2007年09月04日

難しい(T_T)

ゴメンなさい、写真ありませんふらふら

今朝、遼太お兄ちゃんが学校へ行くのに出てきたときの出来事です。
いつものように、庭を自由に散策していたトーマスが
遼太の手に持っている手提げ目指してもう突進右斜め上
遼太に飛びつき、執拗に手提げを狙って攻撃を仕掛けるトーマス。
遼太も『ノーexclamation×2』と、飛びつきに我慢しながら静止させようと
一生懸命でしたが、トーマスは全く聞く耳持たずですちっ(怒った顔)
私も制止させようと、しましたが今朝のトーマスはいつもとちょっと違いました。
全く耳に届かないほど、手提げカバンに執着していました。

あまりにその行動が酷かったし、遼太も我慢の限界のようだったので
トーマスの鼻先に向けて、私の手が振り下ろされました手(チョキ)バッド(下向き矢印)
手を上手くかわしたトーマス犬その直後にまたしても
遼太に飛びついたので、もう一度、私の手が振り下ろされましたが、
またしても空振りでしたふらふら
しかし、その瞬間に遼太は玄関へ逃げ込み、事は終息しましたが、
その後、トーマスの私に対する見方や態度が少し警戒心を持った
様に変わったように感じました。

呼べば近くまで来るのですが、一定距離をおいてますし、
手を出すと後ずさりしました。

少し時間を置いてから、トーマスを前に座らせて
目を真っ直ぐに見ながら優しい声で言い聞かせをしましたが
わかってもらえたようなexclamation&questionです。

これと言って何も無かった最近だったし、
今までに多少の飛びつきがあったとしても、コマンドで静止できていたし、
トーマスも無茶をする事は無かったので、今朝もそのつもりでしたが、
今朝のトーマスの行動にはかなりがく〜(落胆した顔)ビックリしてしまいました。

何となく大きく立ちはだかる厚い壁にぶつかりそうな、嫌な予感ですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by トーマスパパ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2007年05月14日

回復しました

下痢で二日間断食したトーマスですが、
頑張った結果、回復しました犬るんるんわーい(嬉しい顔)るんるん

蜂蜜を小さじ一杯を300mlの水に溶いたモノがご飯の代わりでしたし、
食間も水みのの食生活でしたもうやだ〜(悲しい顔)
トーマス君が頑張ってくれました手(チョキ)

昨日からフードを与えてますが、食べる事しか頭に無いトーマスには
かなり物足りない量になってます犬バッド(下向き矢印)
完璧に胃袋から腸まで空っぽになったので、毎日少量ずつ増やして
今週末までには元の量に戻せると思います。

散歩も全くしていなかったので、
お庭で遊びながらリハビリexclamation&questionをして、少しずつ散歩も距離を
伸ばしたいと思います。

少し痩せたかなexclamation&questionって思って昨晩体重測定したけど、
31.7Kgと、以前と変わりありませんでしたるんるん

しかし、さすがに食べていないのが応えているのか
庭で少し遊ぶと、すぐに体力を消耗してしまうようで
勝手に休憩してしまいますふらふら
大好きな散歩が出来ないので、庭で遊んだ後も玄関のケージに
入るのを頑なに拒みますふらふら
仕方ないので、騙しながら玄関先まで連れて来て
そこから先は抱き上げて玄関に入ってますたらーっ(汗)たらーっ(汗)

かなり欲求不満になっているので
短時間(5〜10分)でも今夜から散歩しようと思っています。

長引かずに回復して良かったと思っています。
的確なアドバイスをしてくれたトリプルママに感謝です。
posted by トーマスパパ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2007年05月11日

気温差

最近二日間ほど、トーマスの元気がありませんバッド(下向き矢印)
ウンチも緩く、完璧に体調が悪いサインでした。
自己判断で、フードの量を1/3減らしてあげていました。
完璧にこなしていたはずのトイレも、昼、夜構わずに
粗相するようになっちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

元気はあるけど心配なので、今朝仕事の合間を見て
トリプルに電話しました電話
トリプルママが対応してくれて、
「先週の暑さ、日曜日の冷たい雨、と気温差が激しかったので
お腹を壊したと思う」
との事でした。
この時期は、結構多いようです。

昨日の散歩、今朝のご飯は抜きましたが、
今日と明日はお散歩中止。
ご飯も抜きになりました犬バッド(下向き矢印)
トイレ以外は、ケージです。

二日間、お水のみの生活ですバッド(下向き矢印)
絶食は可哀想ですが、体調が悪いのが長引くほうがもっと可哀想なので
トーマスの様子をしっかり観察しながら、一日も早く回復できるように
私も頑張りたいと思いますパンチ

それと、ワンコは結構敏感なので、
『大丈夫??元気ないね??』
と、接するのではなく
『すぐ良くなるからね。頑張ろうね。』
と、前向きに接するようにと、アドバイスして貰いました。
愛犬の具合が悪いと、どうしても沈んだ感じで
接してしまうけど、飼主の励ましも大切な薬だそうでするんるん

昼と夜の温度差。
そして、昼間の気温差。
ワンコだけでなく、人間だって体調崩しそうな天候ですからね。
どうぞ皆さんもご自愛ください。
5/11
posted by トーマスパパ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2007年04月20日

振り返ってみると・・・・

最近のトーマスを見て、『太った』と言うよりも『ガッシリした』って感じだし、それにすこぶる元気な気がしてましたわーい(嬉しい顔)
見た目の感じよりも体重は少なめに感じてましたし、もう少し太っても良いのかな?って思ってました。

何が良くってトーマスがここまで変わったのか、はっきりした理由はわかりませんふらふら
ただ、環境にも慣れ、我家の一員としての自覚が備わってきたのでしょう。
もしかしたら、それが一番の理由なのかもexclamation&question

今までブログにアップした写真や撮り溜めた写真などを、トーマスが我家に来てから順を追って見てみました。
8/16
トリプルから来た次の日に撮った写真カメラ
顔には幼さがあるけれど、ふっくらした体格をしています。

トーマス9/15
一ヶ月が経ちました。
それほど違いは見られませんが、すでに体重が1Kg落ちていました。

10/22朝
10月23日
かなり体重も落ち、痩せてしまってますもうやだ〜(悲しい顔)

12/18
12月18日
この頃が一番体重が落ち、我家へ来たときから比べると、-2.7Kgで、
27.3Kgになっていました。
全体的に小さくなったように見えるほど痩せてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
キャベツ、大根おろし、ひじきetcと、フードの量を減らし、身体に良いと思えるものをトッピングしていました。

1/23
1月23日
元気に遊んではいましたが、体格的には痩せてゴツゴツした感じになってます。
『トーマスを良く見ながら色々試す』って事で、給餌量や給餌内容など、トーマスの体調を見ながら、悪戦苦闘していました。
先月まで行っていたトッピングを徐々に減らし、フードのみに切り替えました。
トッピングを止めた理由としては、皮膚やウンチ、そして体重増加などの変化がそれ程見られなかった事と、量を増やしても満腹感が得られていないようでしたので、思い切って止める事にしました。

2/21
2月21日
この頃には、皮膚(フケ)の状態もかなり改善され、体型的にも変化が見られてきましたし、軟便が改善されてきました。
給餌内容は、全体の量を少し増やして(1日0.5カップ増)ダイエットタイプと一般タイプの混合比を変化させて様子をみました。

3/1
3月1日
この頃からです。ガッシリしてきたのが目に見てわかりはじめましたるんるん
そして徐々にですが、先月中頃から体重も増加していきました。

3/17-3
3月17日
今から約一ヶ月前です。この頃には今の体型とほとんど変わらないくらいにガッシリし、体重も安定してきました。約32Kgになりました。

4/15
4月15日
そして迎えた、HCDです。
約一ヶ月間、体重も安定してますので、給餌量と比率を一定にしてました。
ただ、カロリー摂取量減らしたほうが良いとトリプルのブログに書いてあったので、
今月の初めから、比率を変えてダイエットタイプを増やし、一般タイプを減らしています。

先日フードの注文をした際に比率についてトリプルママに質問したら、
100%ダイエットタイプにしても良いと言う事でしたので、
様子を見ながら、少しずつ比率を変えてみようと思っています。


こうやって約8ヶ月間を振り返ってみると、
本当に一時期はトーマスに不憫な思いをさせてしまったと反省しますもうやだ〜(悲しい顔)
トリプルのパパやママ、そしてこれを見ているトリプルの先輩オーナーさんも
一時は本当にトーマスを心配した事と思います。
しかし、大勢の方に励ましていただいたり、沢山のアドバイスをして貰った事が
今のトーマスになれた一番の理由だと思います。
温かい励ましやアドバイス、本当にありがとうございました

ずぼらな性格で、飼育日誌などは長続きしないと思いますので、
飼育日誌のつもりで、これからもココに記録として写真と文章を残したいと思います。
時にはワンコと全く関係ない話題も出てくるのかなぴかぴか(新しい)
ブログを書いてて良かったなぁexclamation×2と思った今日この頃ですひらめき

posted by トーマスパパ at 17:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育

2007年01月10日

増えましたぁ〜!!

最近何となくふっくらしたように感じるトーマス君犬
『よいしょexclamation×2』と、抱き上げて体重測定しました。

な・な・なんとひらめき
体重が増えているではありませんかぁ〜手(チョキ)
年末にトリミングに連れて行ったときは、
29.8Kgで、以前よりも200g程体重が落ちていて
心配になったのですが、、、、、、、、、。

トーマス君31Kgになりました揺れるハート
給餌量を増やした結果だと思いますので、
あまり増えすぎない様に、時々体重測定しながら
給餌量の調整をする必要がありますね。

それと、『色々試す』の一環?として、
年明けからトッピングの量を少なくして
今週からフードのみの食事に切り替えましたひらめき
今の所、ウンチの状態も良く、軟便は解消されていますし、
フケや皮膚の状態もだいぶ落ち着いています。

このまま良くなってexclamation×2
が、最大の希望だけど、少しずつでも快方に向かっているなら
それだけでも大変嬉しい成果?ですぴかぴか(新しい)
posted by トーマスパパ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年12月07日

ご飯

ご飯
昨晩のトーマスのご飯ですレストラン
ドライフード、煮ひじき、ざく切りキャベツでするんるん

さて、ココで問題ですexclamation×2
必ず全体をクンクンしてから食べ始めるトーマスです。
何を一番最初に食べたでしょうひらめき


綺麗にお皿を舐めるまで、毎回美味しそうに食べてくれるので、
とても嬉しいですわーい(嬉しい顔)
『今日は何にしようかなexclamation&question』って、冷蔵庫を開けて考えるのが
楽しみになってます目
posted by トーマスパパ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年11月27日

トッピング

一週間前からトーマスのご飯に「何か一品」のトッピングを始めましたるんるん
大根とひじきがメイン?ですが、ドライフードの量を少し減らして
トッピングしてます。

最初は見慣れないものがフードの上に乗っていたので
しばらくクンクンしてから食べていましたが、
今では以前よりも食付きが良いですし、お皿も綺麗に舐めてますわーい(嬉しい顔)

大根は小さめの角切りにし、ひじきは良く煮てから水洗いして
トッピングしてます。

ネギ類を与えてはいけない事を知っていますが、
何を与えて良いのかわからなかったので、オーナーさんに紹介して貰った
本を購入してトッピングの参考にしてます。

大根とひじきのトッピングを始めて一週間になりますが、
トーマスのフケが減ってきたように感じますぴかぴか(新しい)
それに軟便だったウンチもコロコロになってきたので、
良い方向には向かっていると思ってますが、
ウンチの出があまり良くないのがチョッと気になります。

今まではフードのザラザラ感の残った軟便を多量に
1日3〜4回していましたけど、
今ではコロコロウンチを私の握りこぶし程度の量を1日2〜3回になりました。
この変化を良い方向に考えると、
・今までは十分に消化吸収されていなかった
・トッピングを始めてから、消化吸収が正常に戻ったので、
便も硬く消化吸収されている分、量が少ない
と、思っています(違うかな?????)

基本的に晩御飯とパパがお休みの朝御飯だけのトッピングですが、
本を参考にこれからも続けていこうと思っていますわーい(嬉しい顔)


それから、玄関での生活も同時進行?で進んでいます。
始めは、各部屋のドアの開け閉めや、歩く音、チョッとした物音などに
敏感に反応していましたが、
今では多少の物音には、かなり無頓着になってきて、
静かに近づいて、小さな声で名前を呼んでも寝ています眠い(睡眠)

今は、夜の排尿排便を済ませると、自分から玄関へ入っていくようになりましたるんるん


まだ短期の結果ですが、これから先、少しずつでも良いから
トーマスの健康面での改善が出来る事を信じていますパンチ
posted by トーマスパパ at 08:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育

2006年11月24日

環境

昨日は動物病院病院で、トリミングをして綺麗になりましたぴかぴか(新しい)
シャンプーのほのかに香る良い匂いるんるん
「チョッとフケが多めだけど、体質かな?皮膚にあった湿疹は完全に消えてるからネexclamation×2
「それから、性格的におとなしい仔で、精神的にも敏感な仔だね」
と、先生に言われました。
皮膚に関しては、良かったけど、その後の言葉は褒め言葉なのか????????


『安心して生活できる環境で無いので、食べても太れない』と、
某所で言われたので、夜のお休み眠い(睡眠)時間だけ、
玄関のケージに寝させる事にしました。

まだ我家に来て3ヶ月です。
慣れてきたとは思うけれど、道路を歩く人の気配や話し声などは
やはりトーマスにとって安心して寝れない要因なのかな?って
考えました。
家の中でも色々な生活音があるけれど、家族の音だから
時間と共に慣れて気にならなくなるのかな?って。

玄関で夜を過ごすようになってから、3日が経ちましたけど、
それなりに安心して寝ているようです。
外の犬小屋で寒そうだったので、毛布を敷いてあげた事が一度だけあります。
ですが、翌朝には見るも無残な状態にもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、玄関のケージにマットを敷いてあげましたが、
全く悪戯する気配がありませんわーい(嬉しい顔)
小さなマットですが、その上で丸くなって寝ています黒ハート

やっぱり外に一人きりの不安があったのかな?って。

遊びや排尿排便以外は、玄関のケージで過ごす時間を少し増やしてあげようと思っています。

それから、某オーナーさんのアドバイスを受けて、
フードにトッピングを始めてみましたるんるん
フードだけでなく、何か一品でも野菜類をトッピングしてあげています。
本も紹介して貰ったので、早速購入しました手(チョキ)

環境と食事の両面から、少しずつでもトーマスの健康回復が出来れば
嬉しいなexclamation×2って思ってます。
急に色々な事をするとトーマスがビックリしてしまうので、
ゆっくり焦らずにやっていこうと思います。

さて、今日ママちゃんが学校の用事で朝から夕方まで留守になるので、
トーマス君と一緒に出勤しました揺れるハート
初めてパパの車の助手席に座って、かなり緊張気味で座ってました。
11/24
11/24-1
会社の玄関でカメラ
posted by トーマスパパ at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育

2006年10月02日

皮膚炎

日曜日に、経過と診断のために動物病院犬病院へ行って来ました。
経過としては、順調に回復しているそうですわーい(嬉しい顔)るんるん
ただ、一般的な皮膚のサイクルから考えて、完治するまでには
薬の飲用と共に一ヶ月程度の時間を要するようですパンチ(頑張る)

獣医師に原因を聞きましたが、
蚤かダニ、環境の変化、季節の変わり目等、色々な状況が重なって起こってしまった様です。
トーマスの皮膚がチョッと脂性気味な点も起因している点だそうですふらふら
現在使用しているシャンプーも悪化させる要因の一つとして拭い切れないので
今のシャンプーの使用も止められました。
獣医師と相談して、獣医師の処方の下、病院でシャンプーして貰う事にしました。

何はともあれ、トーマスが回復に向かっている事が一番嬉しい事ですし、
一日も早く完治できるように私も頑張りますパンチ
posted by トーマスパパ at 15:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月30日

久しぶりの笑顔

昨晩、着れなくなった息子のTシャツを
袖や首周りなどを切ってトーマスに着せました。

やっぱりもの凄く嫌がり、暴れましたが、ボールで遊んであげたりしながら
Tシャツから気をそらしました。
しばらくすると慣れたのか忘れたのか、ほとんど気にする事がなくなったので
そのまま、息子とトーマス、そして私の3人でお散歩に出かけました。
Tシャツ姿のトーマスにその時チョッとだけ違和感?を感じたのは息子と私でしたふらふら
途中、チワワを抱きかかえたおじさんに会い、
「黒くて大きくて強そうだけど、Tシャツが可愛いね」ってトーマス君
軽く頭を撫でてもらいましたるんるん
肝心のトーマスは。。。。。。。撫でてもらっているよりも
おじさんの胸の中に居るチワワに釘付けでしたふらふら

着せっぱなしも良くないと思い、帰宅して脱がしましたが、
着せたのが良くなかったのか、背中にフケが溜まっていましたもうやだ〜(悲しい顔)

昨晩はトーマスと遊ぶお庭に、久しぶりに子供たちと私の笑い声が響きましたわーい(嬉しい顔)るんるん
トーマスも尻尾フリフリで嬉しそうでした犬るんるん

さて、明日は病院病院へ行きます。
相変わらずフケは多いけど、痒がる場所が限られてきたように思います。
ただ、何が原因かわからないけど、発疹(湿疹)が増えたり減ったりしています。
一昨日にはなかった後脚の付根や耳が今朝は薄っすら赤くなっていましたもうやだ〜(悲しい顔)exclamation&question
今食べているフードと使っていたシャンプーを持って行こうと思ってます。

最後になってしまいましたが、
皆さんから「頑張れ」、「元気出してね」と励ましのメッセージをいただきました。
本当に嬉しかったですし、気持ち的にも前向きになれました。
心から感謝しています。昨晩の笑顔や笑い声も皆さんのおかげです。
これからも笑顔や笑い声が絶える事無い様に頑張りますパンチ
posted by トーマスパパ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月27日

フケと湿疹

薬が効いているのか、皮膚の湿疹が改善されているようですわーい(嬉しい顔)
身体などを掻く頻度も極端に減っているように思いますわーい(嬉しい顔)
しかし、相変わらずフケと抜け毛は多いですねもうやだ〜(悲しい顔)

トーマスの飼育環境を出来る限り清潔にするため
朝晩、犬小屋と屋外サークルの床を消毒してます。

それから、トーマスが掻いて皮膚を今以上に傷つけないように
Tシャツを着せてみましたが、どうも袖が気になるようで
暴れて嫌がりました。
着る時はそんなに嫌がらなかったのにぃ〜ふらふら


某所にトーマスの事を報告したら、
「飼育管理が出来ていない」と突き放されるような事を言われたもうやだ〜(悲しい顔)
その気持ち、わからなくも無い。繁殖させ、愛情込めて飼育してきたワンコが
引き渡してたった一ヶ月で病気になったのですから。
でも、こんな時だからこそ、持っている知識で新米飼育者をフォローしてくれても。。。。。。。。
そんなこんなで今は精神的にかなりネガティブな状態ですもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、そんな事ではトーマスが可哀想なので
少しでもポジティブに考えています。
私なんかより、わけもわからず連れて来られて、慣れ始めた頃に病気になった
トーマスが本当は一番辛いと思うけど、毎日トーマスと触れ合い
私が元気をわけて貰っているようです揺れるハート
posted by トーマスパパ at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月24日

病院

今日、トーマスの身体を見るに見かねて、動物病院病院へ行って来ました。
日々酷くなっているフケと我家に来た頃から所々にあった
赤い湿疹が増えていたし、頻繁に身体を掻くようになったからです。

フケは毎朝犬小屋の床を掃除していますが、
抜け毛に混ざってかなりの量のフケも落ちています。
勿論?屋外サークルの床をほうきで掃くと
抜け毛とフケが。。。。。。。。。。。。。。。

で、病院病院にて先生に診てもらいました。
トーマスの身体のいたる所の被毛をかき分けて
念入りに皮膚の状態を見ていただきました。
先生の口から出た言葉は。。。。。。。。。
先生『フケは全身から出てますし、皮膚の状態がかなり悪いです。』
パパがく〜(落胆した顔)ガーンパンチ
先生『かなり前にダニかノミに刺されたのが原因だと思います。』
先生『今はダニやノミがいませんが、フケが出始めた直前のシャンプーの前に
ダニかノミに刺されていますね。』
先生『ダニやノミに刺されると、それが原因で皮膚がトラブルを起こす場合があります。そこに刺激の強いシャンプーを使うと皮膚が炎症を起こして
しまいます。』
先生『それから、今使っているシャンプーはかなり皮脂を取り除いてしまうタイプですね。何て言うシャンプーですか?』
パパ『ラ・ファンシーズです。』
先生『皮膚が敏感になっている時に強いシャンプーを使うと、皮膚が荒れてしまい、湿疹やフケ、そして余分な抜け毛になっています。』
もうやだ〜(悲しい顔)
先生『予防のためにフロントラインをして、抗生物質のお薬を出しますね。』
先生『薬の経過を見たいので、来週また来てください。それから、症状が改善するまで今のシャンプーを使わないでくださいね。シャンプーの時は薬用の低刺激のシャンプーを出しますから。』
先生『来週、もう一度薬の利き方と症状を見てから色々と考えましょう。』
パパ『はい。よろしくお願いします。』

と、簡単にまとめてしまえばこんな感じです。

我家に来て始めてシャンプーしたときに気付いた
トーマスの後足の付根にあった赤い湿疹。
その時に病院で診てもらっていれば。。。。。。。。。。。。。。
フケが気になって2度目のシャンプーをしたのも今思えば逆効果もうやだ〜(悲しい顔)

いつ何処でトーマスがダニかノミに刺されたのかわからないけど、
トーマスの皮膚が健康な状態に一日も早くなるように
自分に出来る事を精一杯頑張ります。
犬小屋や屋外サークルを少しでも清潔に保てるようにしたいですね。
posted by トーマスパパ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月21日

お腹

初めです。トーマスがお腹を見せてくれましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
トーマスが自発的に見せてくれたわけじゃないけれど、
“伏せ”の状態にさせて前脚と身体を手持って
『ゴロン』の掛け声と一緒に仰向けにさせてみました。

以前はもの凄い勢いで拒んでいましたけど、
嫌々ながらも仰向けになり甘えているようでしたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

さすがに2回も3回もとは無理でしたが、
トーマス君のお腹を思いっきり撫でてあげました犬手(パー)
posted by トーマスパパ at 18:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月19日

座り胼胝とフケ

先日、
『座り胼胝も痛々しいし、フケが凄いから、動物病院に行ってみようと思う。』と
トリプルパパにメールしたら、
『動物病院へ行く範疇ではない。』と
返事が返ってきましたふらふら

要するに、
『もっとしっかりワンコを見て飼育しなさい。』
ってことだと理解しましたひらめき

換毛期に入ったのもフケと関係あるのかな?
大きな塊でフケがついたりするので、
軽くブラッシングして落としてあげています。

座り胼胝は
皮膚が黒く硬くなっているので、オイルを使って
マッサージしてみようと思います。

食欲の秋。。。。。。。。人間だけじゃないですねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
最近のトーマスの食欲はかなり旺盛です。
が、お水をあまり欲しがらないのがチョッと気になります。
posted by トーマスパパ at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月11日

足裏

昨日はシャンプーや遊びで、丸一日トーマスと一緒に過ごしましたわーい(嬉しい顔)
トーマスが我家にやってきて以来、あんなに一緒に遊んだのは
初めてかも。。。。。。。るんるん

遊んでいて気付いたのですが、
どうもコンクリートの上で滑っているようですスキー
座らせて前脚の裏を見ると。。。。。。
肉球の間の被毛がかなり伸びていましたがく〜(落胆した顔)
滑ったりして間接に余計な負担をかけてもいけないので
早速きってあげようと思いましたが、
どうしてもジッとしていませんもうやだ〜(悲しい顔)
フードやコングを与えて気をそらしながら切ったけど、
思うように切らしてくれないし、そのうちにハサミを見ただけで
拒否反応を示して逃げ回る始末ですもうやだ〜(悲しい顔)
どうにか前両脚と後ろ右脚はそこそこ切れたけど、
左後脚は全く切ることが出来ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

トーマスのためにもしっかり切ってあげなくちゃならないから
何か良い方法を考えて見ますひらめき
狭い囲いの中で切るのも一つの手段かなexclamationひらめき
posted by トーマスパパ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月10日

シャンプー

今日は一日中トーマス三昧です。

前回のシャンプーの際にしっかりとすすぎが出来ていなかったのか
トーマスの皮膚に白い“フケ”のようなものがあるのに気付きました。
時間とやる気があったので、すすぎをしっかりする事を頭に入れて
今日もシャンプーしました。
シャンプー
相変わらず家の中に入れないトーマス君なので
お風呂場まで抱いていきましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)

タオルドライをしっかりとやって
大型扇風機の風を利用して、地肌までしっかりと乾かしました。

あぁ〜中腰で洗っていたから腰が痛いふらふら
でも、清々しい疲れですわーい(嬉しい顔)るんるん
posted by トーマスパパ at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月07日

タコ?

タコ
写真ではわかりにくいですが、トーマスの肘にあるタコの部分です。
皮膚が硬くなっているのも原因と思いますが、
ハゲになっていますもうやだ〜(悲しい顔)
見る角度によってははっきりとわかったりします。
それほどカサカサしていないので、今はマッサージで対応しています。


トーマス9/7
今朝のトーマス君わーい(嬉しい顔)
自分が優位に立とうとする意識があるのか
時折怖い顔をして反発しますふらふら
駄目なことは『ダメexclamation×2』と叱りながらも
叱った倍以上に褒めてあげる努力をしています。

かなり内弁慶でヤンチャ坊主ですが、
とても可愛い存在ですわーい(嬉しい顔)揺れるハート
posted by トーマスパパ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月06日

秋の気配

トーマスはすでに“秋”を感じているのでしょうか?
それとも涼しくなってきたからなのでしょうか?
最近、遊びが激しくなってきましたふらふら

晩御飯を食べて休憩し、排便排尿をさせてから
お庭でオフリードで遊んであげるのですが、
追いかけっこもボール投げも全力疾走ですぴかぴか(新しい)
時には一人で飛び回っていますふらふら

そうそうexclamation×2ボール投げして遊ぶけど、
何度教えてもレトリーブが出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
投げたボールを咥えてはその場にしゃがみ込んで
ガシガシしてますもうやだ〜(悲しい顔)

コマンドも『座れ』と『待て』はそれなりに出来るようになりましたが
『伏せ』は全然ダメですふらふら
座った状態でトーマスの後ろから覆いかぶさるようにして
『伏せ』のコマンドを出しながら前足を持って伏せの状態にします。
が、すぐに立ち上がってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

トーマス9/6
今朝のトーマス君です。
お顔を拭いてあげた後にタオルを頭に乗せてみましたわーい(嬉しい顔)

それから気になることが・・・・・・
我家に来たときからあるのですが、
前脚の肘?にタコのような。。。。。。。座りダコexclamation&question
被毛も薄っすらとしか生えてないし、チョッとしたシコリのようなものもあります。
晩御飯の休憩に優しくマッサージしてますが。。。。。。。
何も問題ないのかなexclamation&question時折痒いらしくて掻いたり舐めたりしてます。

posted by トーマスパパ at 08:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育

2006年09月01日

難しい〜

褒める事に重点を置いてトーマスのトレーニングくつをしているつもりだけど、
何となく考えると、自分は本当に褒めてあげているのかなexclamation&question
考えてしまう時がありますふらふら

いやexclamation決して褒めていないわけじゃないんです。
ただ、的確に褒める事が出来ているのかなexclamation&question
感じてしまうのですふらふらexclamation&question
『やらせたい』『やってもらわないと困る』と言う様な事は
『しっかりやらせなさい』と、以前に言われたし、
それがどんな時であっても、無理やりでも出来たときには
トーマスを褒めています。

それじゃ、それ以外の時はexclamation&question
遊んでいる時やお散歩の時、例えチョッとした事でも
トーマスを褒めているのかなexclamation&question

チョッと自問自答しちゃいましたふらふらバッド(下向き矢印)
posted by トーマスパパ at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育

2006年08月30日

チョッと工夫

トーマスの夜鳴き?の対策をしてみましたひらめき
スチール犬舎の庭面に向いた格子の前に、犬舎の屋根から
新聞紙を垂らしてみました。
格子を完全に塞いだわけじゃないけど、いつもより犬舎内の風通しは
悪かったと思いますバッド(下向き矢印)

で、効果は・・・・・・・・るんるん
トーマスの夜鳴きが全くありませんでしたし、
ママちゃんが朝御飯レストランあげに行くまで寝ていたそうです眠い(睡眠)眠い(睡眠)

外が見えるし、色々な事が気になって、その上、野良猫猫
我が物顔で庭を横切ったりするから、落ち着いて寝れなかったのかなexclamation&question
って思ってます。
今夜も同じ方法で犬舎を囲ってみることにします。
今週イッパイ続けて同じような効果が得られれば、
トーマスに安心して寝てもらうためにも恒久的な方法を考えましょうひらめき


トーマス8/30
今朝のトーマス君です。
いつもより沢山寝たのに何となく眠そうな目をしてます眠い(睡眠)
久しぶりに熟睡できてまだ目が覚めないのかなexclamation

今日もママちゃんが小学校の用事で留守になるので
トーマスは私と一緒に会社へ出社ですわーい(嬉しい顔)
午前中も午後からもよく寝ます眠い(睡眠)眠い(睡眠)
posted by トーマスパパ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育