2007年12月06日

やっちゃったぁ〜〜(>_<)

それは今朝の出来事です。
いつものようにお庭でトーマスと遊んでいました犬野球わーい(嬉しい顔)
私が家を出る時間になると、遼太が学校へ出かけるので
出てきました。
手を洗いたいので、遼太に
「手を洗ってくるから、トーマスとチョッと遊んでてねるんるん
と、頼み洗面所で手を洗って出てきました。
遼太に
「ありがとう」
と、言うと、
「行って来ますビル
と、寒そうに言い、フェンスのほうへ歩いていきました。
その後姿を見送っていると、
毎日同じ時間にお散歩している、おじいさんとシーズーの
姿が視界に入ってきました。
いつも挨拶したくてフェンス越しに見送っているトーマスですが、
全く相手にしてもらっていません。

その姿を見つけたトーマスは、遼太の後を追うように
付いて行ったので、「おいで」と、声を掛け
私は背を向けてしまいました。
トーマスが私の方に振り返ったので、こちらに来ると
思っていました。
すると次の瞬間exclamation×2
遼太が
「トーマス、ダメどんっ(衝撃)
まさかと思い振り返ると、トーマスがシーズーに
歩み寄っていましたふらふら
トーマスが付いてきた事に気付かず、遼太がフェンスを
開けてしまったのですバッド(下向き矢印)
勿論トーマスは単に挨拶がしたいだけですし、
飛び跳ねたり相手を威嚇するような行動は全くしていません。
「トーマス、ダメexclamation待てexclamation
の言葉も全く届かず、尻尾ブンブンでシーズーをクンクンしてます。
「すみません。でも噛付いたりしませんからふらふら
と、言いながら、トーマスを捕まえに行ったけど、
今考えると、焦りも無く、落ち着いた小走り程度で
トーマスとシーズーの所へ行った気がしますむかっ(怒り)
おじいさんはシーズーを抱えあげ、
「何で外に出すんだ爆弾むやみに離すんじゃない爆弾
と、怒り心頭のようでした雷
首輪もリードもしていないトーマスは
更なる逃亡を計り犬ダッシュ(走り出すさま)走りだしました。
5・6メートル先で振り返ったけど、呼んでも全く帰ってこないので、
トーマスに背を向けて家に向かうと、
後から重戦車のように走ってきて、私を追い越して
玄関の前で何食わぬ顔をしていましたふらふらたらーっ(汗)

何事も無く済んだけど、
今思うと、やっぱり焦っていたように感じますたらーっ(汗)
あぁ〜気をつけなくちゃふらふら

posted by トーマスパパ at 08:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こう言う時の大型犬ってほんと損ですよね。
同じ事を小型犬がやっても叱られることはまずないんでしょうが。。。
散歩の途中でも「キャンキャン」って吼え続ける小型犬はたくさんいますね。でもこれをシュガーがやると私は小さくなって誤りながら歩かなくてはいけないでしょうね。
でもトーマス君、きちんと帰って来るんなんて”お利口犬”ですね。
さしずめシュガーならあたりを大爆走して帰って来るかも??
Posted by シュガーママ at 2007年12月06日 10:33
トーマスパパさんの焦る気持ち とっても理解できます。
一瞬冷や汗が出ますよね。
シュガーママさんの書かれた様に 大型犬は傍に寄っただけで睨まれますから わたしも誤りっぱなしです。
怒鳴られる事もありました。
先日の福岡の土佐犬が老女を噛んだ事件が取り揚げられたら ますます怖がられますね。気をつけないといけないですね。
Posted by nao(ココ&さくら) at 2007年12月06日 11:43
さぞビックリされたでしょう?
普段本当に気を付けているだけに、こうした一瞬の隙をついた出来事があると焦っちゃいますよね。
大型犬と暮らす以上、気を遣って遣いすぎるって事はないのかなぁなんて、私も色んな出来事を経て思う様になりました。特に小型犬&小さなお子さんには要注意かも?
他の方を驚かせてしまうのも怖いけど、交通事故も本当に怖いので「一瞬の隙」には用心、用心ですね☆
Posted by Stella at 2007年12月06日 12:44
シュガーママさんへ
大きい、黒いって言うだけで、怖がられる
トーマスが時折不憫に感じる事も(T_T)
先日もパピオンと一緒になったけど、
トーマスを見るなり「キャンキャン」と
大騒ぎ。吠える事も無くおとなしく挨拶したいだけのトーマスなのに
子供たちには、パピオンの方が圧倒的に人気でした(>_<)

背中を見せられて帰ってくるのは
単に小心者なだけですよ^^;
Posted by トーマスパパ at 2007年12月08日 18:45
naoさんへ
「ハッ!!」っとした一瞬は本当に焦ったけど
ゆっくりと頭を下げて近づいてくトーマスを見て
落ち着けたんだと思います。
でも、不幸中の幸いってやつですよね。
多分、少し離れた場所に居たら
猛ダッシュで向かっていったはずです。
何事にも過信する事無く注意が必要ですね。
Posted by トーマスパパ at 2007年12月08日 18:54
Stellaさんへ
大通りから2本も3本も裏へ入った
細い路地に面してますが、
以外に車の通りも多いし、朝は通勤の方や
登校の小中学生なども通るので
交通事故や思わぬ事故に気を遣うのが
トーマスと自分の身を守る事に繋がりますからね。
Posted by トーマスパパ at 2007年12月08日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7690312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック