2007年06月11日

サボりぎみ???

いや〜またまた更新が滞ってしまったふらふら

先日利用させて貰った
Wan'S Hand Made
さんに、トーマスの写真を載せていただきましたわーい(嬉しい顔)
チョッと情けない顔に写っているけど、
ママゴンさんに『可愛いexclamation揺れるハート』って行って貰い
親馬鹿丸出しでルンるんるんルンるんるんでするんるん

6/8-1

6/8

土日は久しぶりに家でゆっくり出来る連休だったので、
『トーマスと沢山遊ぶぞexclamation×2』と、意気込んでたけど、
生憎の天気雨でトーマスも寂しそうでしたもうやだ〜(悲しい顔)
けど、昨日は夕方からとても良い天気晴れになったので、
トーマスを連れて家族みんなで近所のスーパーへ買い物に行きましたグッド(上向き矢印)
勿論、店内にトーマスを連れて入れないので、トーマスと私は
ベンチでのんびりと雨上がりの清々しい空気を満喫してました。
ベンチでのんびりしていると、
『パパ!!大きなワンコだ!!』
『大人しくて優しそうだね』
『可愛い目をして優しそうだね』
等、沢山の方に声を掛けてもらいましたわーい(嬉しい顔)犬
トーマスも撫でたりして貰って嬉しくて、チョッと破目を外しそうになったりと、ママと子供たちが買い物をしている間、
とても緩やかで楽しい時間でした。


換毛期真っ最中のトーマス君犬
赤茶の毛がかなり目立って、大袈裟な言い方をすると
部分的にチョコレートカラーのようにも見えますふらふら
だからと言って極端に抜け毛が増えているようにも思えません。
何となく一年中適度??に抜けている気がします。
ブリーダーさんのブログに
『馬鹿丁寧に毛を抜く事は間違いですよ』
とも書いてありますので、今までどおり(1〜2回/週)のペースで
適度なブラッシングを心がけようと思います。
でも、自然に抜け落ちるフワフワっとした毛は
チョッとした空気の流れに乗って飛んでいくので、掃除が厄介ですよねふらふら

マッexclamation×2色々あるけど、トーマスとの生活を楽しく満喫していますわーい(嬉しい顔)黒ハート犬
今週末にはトーマスを向かえて丸10ヵ月になります。
トーマスの事が何となくですが理解できるようになってきて
益々トーマスとの時間が楽しくなってますぴかぴか(新しい)
posted by トーマスパパ at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
トーマス君 元気そうですね。
トーマス君って男の子だけどとっても優しそうな顔してるから黒くて大きくても、子供たちも近寄ってくるんでしょうね。それにナデナデしてもらってもとっても大人しくしているからね。
シュガーは相変わらずですが子供がダメですね。
近寄ってくると、シッポが下がり私の後ろに隠れようとしたり早足でその場から逃げようとしたり。。。
目の前でワ〜って言われたり手を出されたりすると”ワン”って吠えます。
でも襲うって言うことでは無いんですが。。ちょっと落ち着いてから、犬がOKな子なら、その子におやつを上げてもらいます。そうするとその子供の手から食べる事は出来ますし撫でられても良いんですが、その子が急にワ〜っとか言ったりシュガーの顔の前で手を動かしたりしたら”わん”って言う時もあります。
犬と一緒にいる子供に対しては平気なことが多いんですが。。。
ある意味、かなりのビビリ屋さんてとこありますね。散歩道でずっと先に人がかがんでいたりしたり、いつも無い物があったりすると急に吠えたりする事もあるので。。
来た最初の頃は道端の自転車やバイク、荷物、道路標識にまで恐がって吠えてましたが、、さすがに最近は無くなりましたが。トーマス君はどうでしたか?
シュガーの様に横断歩道がダメだったり、急に道で止まって動かなくなったりってこと、ありました?
勿論、今はOKですよ。
ただ子供苦手のとこだけ治れば、何処に連れて歩くのにも安心なんですが。。。
Posted by シュガーママ at 2007年06月14日 11:00
は〜い!!元気イッパイです(^^♪
「可愛い」って近づいてくる人は少数です。
ほとんどの人が「怖そう!!噛付かれるよ!!」って
感じで避けて通ります(>_<)
シュガーちゃんは苦手を段々と克服しているんですね。
「頑張れぇ〜!!」ってエールを贈りたいです(^^♪
トーマスは、子供好きで、お散歩途中に子供たちが
遊んでいる声や姿を見るだけで、仲間に入りたくて
テンション高くなっちゃいます^^;
我家に来た最初の頃は、階段が全くダメでしたね。
玄関にある2段の段でさえ、全く上れませんでした。
今は、気分次第な部分も多々ありますが、階段の上り下りが出来るようになりました。
ただ、上るのも下りるのも弾丸なので、怪我しないように細心の注意をしてます。
階段以外は、細い路地なども平気で散歩していたので苦手意識は無かったと思います。
人やワンコに愛嬌振り撒き過ぎるので、小型犬の飼主さんからは、警戒されますね(>_<)
噛付いたりの危害は全く与えないけど、突進していく様が怖く写ってしまうのでしょう^^;
Posted by トーマスパパ at 2007年06月14日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4339213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック